赤ちゃんが急な高熱!それは突発性発疹かも!症状と対処法を紹介します!

スポンサーリンク

赤ちゃんの急な発熱、ましてや高熱になったら動揺しますよね。我が家の息子は突発性発疹にかかりました。ちょうど1歳になった月でした。突発性発疹は99パーセントの子どもがかかる病気と言われていますが、心配です。まだ突発性発疹になっていない、もしかしたらそうかも、と不安な方へ、突発性発疹までの様子をお伝えできたらと思います。

スポンサーリンク

続きを読む →

スポンサーリンク

「肌ナチュールの炭酸クレンジング」を使ってみました!気になるその効果を報告します!

スポンサーリンク

30代半ばの主婦、優太ろうの嫁です。3人の子供を出産し、年々身体の外側、内側に衰えを感じています。30代なのに、早くない?!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、20代の頃の出産と比べたら身体の回復も日々の疲れ具合も全然違います。一歳の子どもが小学生になったとき、お母さんが年相応よりも老けてシワシワだったら可哀想ですよね。自分自身も衰えていく姿を見て見ぬ振りをしたくありません。大学生まで美に関して無関心で、お化粧もしていませんでした。こんなわたしでも出産を機に、ダイエットや食べ物、サプリ、化粧品に興味を持ち出しました。身体の変化を感じたからです。少しでもよくなりたい!というおもいからいろいろなものを試してきました。今日はその中の一つ、肌ナチュールの炭酸クレンジングについて書いてみようと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

続きを読む →

スポンサーリンク

三人目の帝王切開は不安がいっぱい!私の出産記録2

スポンサーリンク

前回術後二日間の記録を書きました。痛くて痛くてたまらない二日間でした。「痛みは時間が解決してくれる。今日よりも明日は少しずつましになる。日にち薬だよ。」という言葉で痛みと向き合えました。また、家族友人のお見舞いの時間も励みになり頑張ろうと思えましたが、やはりそう思えるのは術後5,6日くらいからです。痛い時は心に余裕がありません…術後何日かは早く痛みから解放されたい!!と思うばかりでした。

スポンサーリンク

「3人目の帝王切開は不安がいっぱい!私の出産記録1」

の続きになります。

スポンサーリンク

 

続きを読む →

スポンサーリンク

3人目の帝王切開は不安がいっぱい!私の出産記録1

スポンサーリンク

3人目の帝王切開はとても不安ですよね。どこの病院で産めばいいのか、子宮が破れないか、産後の痛みに耐えられるのか、上の二人の子にも愛情が行き届くのか、それプラス赤ちゃんは元気で生まれてきてくれるのかなどなど不安でいっぱいでした。一年前の6月に帝王切開を無事に終え、今1歳のお誕生日を迎えた長男がおっぱいをのんでいます。不安だった気持ちを思い出して書いてみようと思います。

スポンサーリンク

続きを読む →

スポンサーリンク