O字型の薄毛が3ヶ月で治った!4ヶ月が経ちました。気になるその後は?その途中経過を紹介します!

Pocket

O字の薄毛が気になりだした優太ろうです。そこで様々な対策を講じてきました。「リアップX5」に始まり、「世界一髪が生える方法」の著書に従って作った発毛剤を試しました。しかし一向に薄毛は止まりません。むしろ広がる一方です。そんな中、出会ったテレビの薄毛対策をきっかけに、「オオサカ堂」で購入した「フィンペシア」と「ミノキシジル」を使っての最後の対策を行いました。2つを使っておよそ4ヶ月。その結果をお知らせします。前回の2ヶ月後と比べて読んでいただければと思います。

「O字型の薄毛が治った!気になるその後は?その途中経過を紹介します!」

 

スポンサーリンク

 

フィンペシアとミノキシジルを試して3ヶ月後のO字薄毛はどうなった!?

 

前回、2ヶ月「フィンペシア」と「ミノキシジル」を試した結果をご報告しました。

これが薬を始める前の様子です

 

薬を初めて2ヶ月の様子です

 

見る方によっては効果ないと感じる方もいるかもしれませんが、確実に変化しています。地肌が見えにくくなっていることがその大きな変化です。頭頂部を触った時に、これまでは「地肌をペタペタ触る」ことができました。2ヶ月経った頃は、「地肌に触るのではなく、産毛に触る」感覚になっていました。よく見るとわかると思いますが、全体的に産毛が頭頂部を覆っているのがわかります。

では、3ヶ月経った時点での写真はどうなったかというと、

 

 

こんな感じです。これ、決して薄毛部分を隠しているわけではありません。むしろこれまでだと薄毛が目立つような髪の流れ方にしてみた結果です。つむじの前らへんは以前薄さが目立ちますが、はっきり言って薄毛が治った!と言っていいくらいの状態ではないでしょうか。

ずっと薄毛を観察してきた嫁も、「最近薄毛が見えなくなってきた。」と話してくれました。一緒に友人と行った旅行先でも、薄毛の話になりましたが、自分がしている対策と効果を話したところ、「始める前のお前の髪はひどいな。でも俺も同じことを始める。」と言って薬を購入したそうです。手応えを感じた3ヶ月目になりました。

 

フィンペシアとミノキシジルを試して4ヶ月後のO字薄毛はどうなった!?

 

3ヶ月が過ぎた後も、継続して毎朝の「フィンペシア」、毎夜の「ミノキシジル」を続けていきました。これまで「リアップ」で味わった、「伸びても産毛だけ」の状態を通り過ぎ、「産毛が伸びてきた」状態を手触りで実感し始めました。4ヶ月後の写真がこれです。

 

 

3ヶ月目とあまり変化がないように思えますが、弱点だったつむじの前もだいぶ濃くなってきたことがわかります。これもう、「O字薄毛と言えない」状態になりました。「もう生えてくることはない」と諦めていましたが、見事生えてきました。今後も続けていき、現在の状態を維持したいと思います。

 

まとめ

この4ヶ月、「フィンペシア」と「ミノキシジル」の2つの薬を続けたことで、変化が起きてきました。2つの薬以外にも取り組んでいたことを紹介しますと、シャワーのヘッドは「塩素除去」のヘッドにしています。これはずっと続けています。塩素は髪に良くないと著書で読んだからです。また、シャンプーは、「ラウリル・ラウレス硫酸」と書かれたものは使わないようにしています。これも髪に良くないそうです。さらに、「湯シャン」の日も入れています。毎日シャンプーすることで頭皮に影響があると朝の番組で専門の先生が話していたからです。

 

http://cotorimone.com/beauty/asaichi-usuge

 

これら一つ一つのケアが、現在の状態に導いてくれたと思います。これからO字薄毛の対策をされる方の参考になればと思います。

↑ここから購入できます。

↑ここから購入できます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク